R1_12_12 北海道議会第4回定例会が閉会しました

  • 2019
    12/12

北海道議会第4回定例会が閉会しました。
9月の第3回定例会から決算特別委員会(1ヶ月以上)その後4定、そして4定予算特別委員会と、地元をゆっくり歩くこともできずいままで引っ張りましたが、年内の議会はこれですべて終わりました。

皆様に胸を張ってご報告したいこと、それは2つございます。

1つは、2018年の6月から取り組んできた、タンデム自転車の道内走行の解禁がようやく決まりました!旭川と北空知の盲人協会の 皆様 や、自転車愛好家の皆様から頂いたご要望でしたが、ようやく今定例会末日に「年内に公安委員会規則改正→4月1日めどに解禁の運び」となりました!

2つめは、てんかん診療拠点期間がこれまで道内になかったのですが、札幌医科大学付属病院が引き受けてくれることになりました!

拠点機関の業務は次のとおりです。
・てんかん患者およびご家族への専門的な相談支援および治療。
・医療機関への指導助言
・関係機関との連携調整
・連携協議会の運営
・その他てんかん対策に必要な事項

となります。
どれもこれも、要望に来られた皆様のお顔を思い起こし、喜んで頂けたとこちらも喜んでおります。ありがとうございました。
引き続き道政課題につきましてはなんなり申しつけ頂き、しっかり働きかけてまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
令和元年もあとわずかとなりました。
皆様におかれましてはご健康で素晴らしい新年をお迎えられますように。

ありがとうございました。

明年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。