H30_2_21 平成30年北海道議会第1回定例会が開会されました

  • 2018
    02/22

平成30年北海道議会第1回定例会が開会されました。
第1回定例会の開会日は「議場コンサート」が行われます。
今年の議場コンサートは札幌市立手稲東中学校合唱部の皆さん。

あなどるつもりは全くありませんが、想像をはるかに超えた高いレベルの合唱を聞かせてもらえました。
ありがとうございました。

休憩後、知事と教育長から一年の執行方針が発表されます。

今定例会は

一般会計 2兆7,497億8,700万円
特別会計 1兆1,186憶0,700万円
合  計 3兆8,683億9,400万円
 
の提案がなされました。

詳しくは個別具体に聞いて頂きたい(笑)のですが、地方交付税が130億円の減額の中で一般・特会あわせて4億7千万円積み上げた、大幅増の予算となりました。
財政健全化についても順調ですが、人件費で1.5~4%の縮減。管理職手当も8%の減となります。職員の皆さんのモチベーションがこれ以上下がらないようにしなくてはなりません。

今年の重点政策は「人口減少・危機突破」に向けて地方創生の成果をより確かなものにし、持続可能な社会つくりに向け未来への投資を進める内容です。

私が個人的にも推進してきた北海道立林業大学校も、いよいよ槌音が聞こえてまいりました。ありがたいことです。