H29_11_3 国営かんがい排水事業篠津中央二期地区の完工祝賀会に出席しました

  • 2017
    11/06

H29_11_3 国営かんがい排水事業篠津中央二期地区の完工祝賀会に出席しました。

泥炭の原野が北海道内有数の水田地帯に!!
ひとえに、先人の血と汗と涙の開墾のご努力に感謝していくことは当然として、
やはりかんがい排水事業のおかげでもあります。
月形町で開催された国営かんがい排水事業の完工式に参加しました。

(先輩議員である、佐藤英道衆議院議員と)

この事業は、以前にも石井国土交通大臣とご一緒して視察させて頂いたことがあります。

上坂月形町長さんの指さす先は、この水門の両岸に作られている3種類(ずつ)の魚道です。
流れの強いものから弱いものまで3種類ずつの魚道を用意して、サケマスの遡上から小さな魚まで生態系を壊すことがないように工夫された魚道でした。

完工式では稲津久・渡辺孝一・佐藤英道さんの3人の衆議院議員がご挨拶されましたが、この大いなる大地、石狩平野に農業用水を確保することができたこれまでの先人の苦労に感謝する内容でした。

国営事業のみならず、道営事業もリクエストの声をたくさんいただいております。
皆様の課題解決のためにこれからも邁進してまいります。