H28_8_25 あらとう聖吾通信(第10号)ができました


H28_8_25 あらとう聖吾通信(第10号)ができました。

皆様、盛夏も過ぎいよいよここ空知地方は豊穣の出来秋を迎える時期にさしかかって参りました。
今夏は7月中は異常ともいえる暑さが続き、また8月は日照不足また気温も高くならず、農家の皆様におかれましてはハラハラされたことと存じます。
芦別のメロン農家さんは「玉は小ぶりだが、糖度は最高!」とのことです。
このまま、豊穣の出来秋を迎えられますように、台風などの招かざるお客はできれば収穫以降に来てもらいたいものです。

さて、あらとう通信の第10号ができました。
今月から、秋にかけて皆様のもとに通信をもってご挨拶に伺います。
9月は第3回定例会、そして10月の決算特別委員会と出番を頂きました。また、皆様のアドバイスやご要望を議会に知事にぶつけて参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。




(写真はスキャナ読み込みしたものです。解像度も低いですがご容赦ください。)

H29_7_28 北海道議会議員水道事業維持・向上の要請に行ってまいりました


H29_7_28 北海道議会議員水道事業維持・向上の要請に行ってまいりました。

北海道議会議員水道事業維持・向上協議会の副幹事長という立場を頂戴しておりまして、添付資料3のとおりのメンバーで衆議院・参議院の議員会館を要望で歩かせていただきました。

道庁の方がまとめてくださった書面をご覧ください。

要望書は次のとおりです。



広大で寒冷な北海道は人口減少や点在する地域をつなぐ水道事業が決定的に遅れており、地域的なことを考えても国から応援して頂けないかという陳情でした。
(石田祝稔:公明党政務調査会長)
(佐藤英道衆議院議員)
余談ですが、国会議事堂と地下道でつながっている議員会館は高層ビルとなっており、国会議事堂を上から見下ろすことができるのです。
建物内の廊下を曲がったところに、国会議事堂がよく見える場所がありまして、思わず記念撮影してしまいました。