H28_11_12 太田前国土交通大臣が空知入りしました

  • 2016
    11/21

太田昭宏 衆議院議員が札幌に来られる機会をうまく活用して、空知に入ってもらいました。
頂いた時間は1時間50分です(笑)。

前の国土交通大臣ということで、やはり課題の道路を見てもらおうと、国道337号線の高規格化についての早期着工の陳情をいたしました。
2016-11-21
写真のとおり、石狩から新千歳空港まで高規格道路がつく予定なのですが、なぜか南幌町・長沼町のところのみできていないのです。今回はここの早期着工のお願いをしました。
dsc_6277
本当はまだまだお願いしたいところもあるのです(例えば、芦別から旭川に向かう国道452号線とか)が、時間の関係上、南空知を中心に見てもらいました。

(写真は左に、今 開発局長・説明員の方(2名)・太田前国土交通大臣、あらとうです)

この後は稲津衆議院議員も駆けつけられ、岩見沢市で特に取り組まれているICT農業についての説明を受け、また国道234号線の陳情も受けました。
dsc_6470

私は道議会議員として、特にICT農業の説明を興味深く拝聴しました。
高校教員時代にロボットの研究をしていた私としては、いよいよこの時代が来たかという感慨です。
力強く推進してまいります。