H27_11_28 北海道林業活性化フォーラムinそらちを開催致しました


公明党北海道本部地方創生プロジェクトの一環として、北海道林業活性化フォーラムinそらちを開催致しました。
これは私が主催者となります。

北海道の光り輝く1次産業、とりわけ日頃から農業や漁業については口にするだけに関心も非常に高いところです。

しかしながら林業については、今日・明日、私達になにかしてくれるものでもないようにもみえることで、なかなか関心が向いていないのが現状ではないでしょうか?

この北海道の1次産業、農・漁業は当然のこととして「林業にこそ光を当てる中で地方創生を勝ち取っていかねばならない!」という趣旨で催させて頂きました。

オープニングのご挨拶は私がさせて頂きました。
DSC_3321
「一本の割り箸、これは林産業製品であり環境破壊ではありません」というお話しをさせて頂きました。木を切ることができるから植えることができる、植えて育ててまた切って利用する。このサイクルの確保こそが大事であるという話です。
DSC_3331

基調講演は、北海道大学大学院農学部造林学研究室 渋谷正人 准教授です。我々のような詳しく知らない一消費者にも丁寧にお教え頂きました。
DSC_3516

次は、パネルディスカッションです。
DSC_3814
参加者は・・・。
 北海道大学大学院農学部造林学研究室  渋 谷 正 人 准教授
 北海道木材産業協同組合連合会  会長 松 原 正 和 様
  岩見沢商工会議所 会頭 五十嵐   閣 様
 気象予報士 菅 井 貴 子 様
 元農林水産大臣政務官 衆議院議員 稲 津   久
 前農林水産大臣政務官 参議院議員 横 山 信 一
となります。
DSC_3439
森林・林業・林産業活性化促進 地方議員連盟全国連絡会議の全国会長でもあられます。北海道議会議員(自由民主党)の竹内英順議員の姿も見えます。竹内先生にはこの会に多大なお力添えを頂くことができ盛会裡に終えることができました。心より感謝申し上げます。
DSC_3422
このフォーラムは空知管内より市長・町長様、またそれぞれの議会から議長・議員の皆様もたくさん出席して戴きました。
それぞれの町で地方創生をかけて、林業に注目して戴ければと強く思います。

気象予報士の菅井貴子さんですが、じつはこの日、北海道内はとんでもない荒天になってしまうとの予報だったのですが、なんと前日にメールにて天気予報をしてくださり「(趣旨)土曜日は悪天が予想されますが、岩見沢は、さほど雪は降らないのではと思っております。」との予報のとおり、荒天どころか快晴のなかでのフォーラムとなりました。
あるパネリストの方は、「菅井さんが天気図を手で動かして岩見沢を雪から守ってくれた」とのご発言もあり、会場内が湧いた場面もありました。

関係各位の皆様のおかげで無事終了することができました。
心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

H27_11_3_文化の日


豊穣の秋を迎えたここ芦別にも、文化の日の記念行事が行われました。

芦別市功労者善行者表彰式と芦別市文化連盟表彰・芦別市体育協会表彰授賞式です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
≪両会場で祝辞を述べる機会を頂きました。≫
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
≪表彰を受賞された皆様≫

12204959_447878508731139_1577996589_n
≪表彰を受賞された皆様≫

私も奇しくもちょうど10年前に、芦別総合技術高等学校の最後の生徒(私が担任)とともに、マイコンカーラリーとロボット競技大会、そして相撲ロボット大会の功績が認められ、文化表彰の奨励賞をたくさんの生徒たちと受賞させていただいたことが昨日のことのように思い起こされます。あれからもう10年。
立派な青年に成長されております。特に若い方々は、立派な師匠について優秀な技能を身に着けられることを切望します。
心強さも感じることができた一日でした。

H27_10_29~30 水産林務委員会として日高の調査に伺いました


H27_10_29~30 水産林務委員会として日高に視察調査に伺いました。
まずは刺激的な写真となりますが、次の写真をご覧ください。
P1020096
P1020108

これは30日の午前6時にあがった鮭のいわゆる「トッカリ喰い(アザラシによる被害)」です。
網をあげるシーンを拝見しながら、大漁を予感させつつもこの様なキズモノばかりがあがる惨状です。
この度は日高・えりもの漁業者さまからの悲鳴を伺いました。

その後、襟裳岬の「風の館」を視察しました。リニアに望遠鏡やテレビカメラに映し出されるたくさんのアザラシたち。観光資源でもあり、しかし漁業者の方からすると文字どおり「悪魔」のようなアザラシ。近くから見るとかわいいのですが。
P1020118
P1020122
P1020126
http://www.town.erimo.lg.jp/kaze/
漁師の皆さんも、それでも弱って打ち上げられているアザラシを見ると「保護をしてしまう」とのこと。

IMG_2993
意見交換会では、日高振興局長や各町の町長はじめ地元の全ての漁業組合の幹部の方々が出席され、本当に厳しい現在の状況を訴えられました。
保護対象である、レッドリストにも名前が載っているアザラシですが、適正数をしっかりと定めて人間と共生できる環境作りをなんとしてもしていかねばならないと強く感じました。

H27_10_4_水産林務委員会として「植樹祭 in わっさむ」に出席しました


なかなか更新ができず失礼しております。
芦別市はもう3度の降雪がありましたが、皆さまは冬の準備は進まれているでしょうか?

10月4日に北海道議会水産林務委員会として「植樹祭 in わっさむ」に出席してまいりました。

北海道植樹祭は、昭和25年5月4日に札幌市の藻岩山麓で第1回が行われてから毎年開催してきており、平成24年からは「植樹祭」、「道民森づくりネットワークの集い」など「森林づくり」「木づかい」の一連のイベントを一体的に「北海道森づくりフェスタ」として開催しています。北海道森づくりフェスタとして行われた植樹祭は、平成24年から平成26年の3年間当別町の道民の森で開催してきましたが、平成27年は和寒町での開催が決定され、この度開催の運びとなりました。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/sky/fest/2015/sougou.htm

DSCF4941
地元のお子さんとともに植樹をさせて頂きました。

DSCN1247
国会議員も含めて、党派を超えて集まりました。

DSCN1252
実はスコップを持つ仕事もしていたのですが、この日はいい汗をかくことができました。