平成25年第3回北海道議会定例会が閉会しました

  • 2013
    10/12

10月も中旬に入り、すっかり空知も秋めいてまいりました。
昼間と朝晩の寒暖の差が大きくなっています。皆様くれぐれも風邪にお気をつけください。

山口代表日程や、秋の諸行事、そして個人の議員活動として実りの秋も忙しく歩かせて頂いております。

さて、平成25年第3回北海道議会定例会が9月10日(火)から10月4日(金)までの会期で開会されました。
今回は、総額129億1100万円余の平成25年度補正予算を可決しました。

(詳しくは北海道議会のHPにて)
http://www.gikai.pref.hokkaido.lg.jp/honkaigi/29honkaigi/25-3t/index.html

今回の3定では、私も初めて代表質問をさせて頂く機会を得、会派の先輩議員としっかりと打ち合わせをし訴えさせてもらいました。

   1 知事の政治姿勢について
   (1)国への提案・要望について
   (2)国家戦略特区について
   (3)社会保障と税の一体改革について
   (4)地方産業競争力協議会(仮称)について
   (5)海外との経済交流などについて
   (6)防災対策について
   (7)JR北海道の安全対策について
   (8)泊発電所などについて
    ア 泊発電所の審査状況について
    イ 新たな規制基準について
    ウ 泊発電所周辺の避難道路について
   (9)道財政について
   2 景気・経済対策について
   (1)道独自の景気・経済対策について
   (2)中小企業対策について
   3 観光戦略について
   (1)日本再興戦略について
   (2)海外からの誘客促進について
   (3)海外送客対策の推進について
   (4)海外就学旅行の支援について
   4 本道の航空ネットワークについて
   (1)民活空港運営法について
   (2)新千歳空港の24時間運用について
   (3)札幌丘珠空港の活性化について
   5 医療福祉対策について
   (1)医療制度改革について
   (2)生活困窮者対策について
   6 北海道米の輸出について
   7 道産水産物の輸出について
   8 木質バイオマスの利用について
   9 教育行政について
   (1)地域と連携した学力向上の取り組みについて
   (2)食物アレルギー対策について
   10 特殊詐欺の被害防止対策について

(代表質問の動画も見られるようです。)
http://www.gikai.pref.hokkaido.lg.jp/honkaigi/29honkaigi/25-3t/9-17.htm

今回の定例会の目玉は、JR北海道の安全対策強化と安全運行を求める意見書など13の意見書案を可決をしたところでしょうか。
出火、脱線などの重大インシデントやトラブルが相次いでいるJR北海道について、国に対し事故原因の徹底究明と事故防止策の強化について、JR北海道に対し
指導を行うことや老朽化した車両・設備の更新に必要な技術的、財政的な支援強化
を早期に図ることを強く要望するなど、13の意見書案を可決しました。