平成25年度第3回道議会定例会が開会されました

  • 2013
    09/10

平成25年度第3回道議会定例会が9月10日に開会しました。
今回の議会は、一般会計として128億600万円、特別会計は1億400万円の合計129億1100万円を追加する2013年度補正予算案など議案37件、報告4件について議論して参ります。
午前の開会時に高橋はるみ知事から提案説明がなされました。
道議会は10月4日まで25日間の会期で行われます。

条例案の一つとして、「公衆に迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の一部を改正する条例」があります。
これは、本道におけるつきまとい行為等による被害の状況に鑑み、ストーカー行為等の規制などに関する法律が適用されない(ストーカー行為等は異性間の恋愛感情が構成要件の一つに入っていたが、これらにとらわれない)悪質なつきまとい行為などを規制することとするためにこの条例が制定されることになりました。

補正予算案の主なものは、泊原発周辺地域の環境放射線を監視するモニタリングポストのバックアップ電源の整備を行うための原子力環境安全対策費7800万円、オフサイトセンター移転経費8億1400万円、北海道新幹線平行在来線の第三セクター化に向けた対策費負担金1500万円、各種基金関連経費68億6600万円、大雨や融雪災害復旧経費3億1400万円、道路や河川などの特別対策事業費35億円、公共関連単独事業費8億円など。また道立北見病院の移転改築のための設計費2728万円を特別会計(病院事業会計)に計上しています。

一般会計の歳入予算としては、国庫支出金89億1100万円、繰入金26億2700万円、道債44億7300万円などを計上する一方で地方交付税35億100万円を減額しています。

報告は2012年度一般会計及び特別会計歳入歳出決算などで、一般会計歳入決算額は2兆7970億6900万円、同歳出決算額は2兆7953億5100万円で差し引き17億1700万円。特別会計歳入決算額は5057億4500万円、同歳出決算額は5020億8500万円で差し引き36億5900万円となっています。

午後からは、年に一度の議場コンサートが行われました。
今年は、北斗市立上磯小学校合唱団の皆さんがおいでになり、『花は咲く』など5曲の歌声を披露してくださいました。
平成24年度NHK全国学校音楽コンクール北海道ブロックで金賞を受賞された、素晴らしい歌声でした。
http://www.gikai.pref.hokkaido.lg.jp/gijo/gijou-syutuensya35.htm
(北海道議会のHP)

今定例会におきまして、私は、今回代表質問をさせていただくことになり、また、決算特別委員会の委員にも入れていただきました。
しっかりと働いて参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。