北方領土返還要求北海道・東北国民大会に出席しました

  • 2013
    08/24

8月23日に北方領土返還要求北海道・東北国民大会に出席しました。

北海道議会北方領土対策特別委員会のメンバーを先頭に、返還運動関係者・元島民の方々の600名で北方四島の一括返還に向けシュプレヒコールのたけびを上げながら市内を啓蒙運動致しました。
DSCN4466
DSCN4496
その後、中央区の道新ホールに移動し、高橋はるみ北海道知事を大会長とする北方領土返還要求北海道・東北国民大会に出席しました。
DSCN4526
高橋知事(大会長)は、4月に安倍総理がロシアを公式に訪問し、領土交渉が再び再開したことに触れ、「国民一丸となって返還運動を盛り上げていくことが大事」とのあいさつがありました。
元島民の、武田さんは「元島民の17000人のうち、1万人がお亡くなりになり、私達も年齢を重ねてしまった」「焦燥感を感じながらも早期解決に向けて粘り強く訴えていく」とのごあいさつがありました。
いうまでもなく、北方領土は日本国にとっても「ただの一度も他国の領土になったことのない、我が国固有の領土」として、不当な占有(占領)に抗議し一日も早い返還を望んでおります。
私も空知(選出)の議員として、また元教員としてではなく、北海道議会議員として、日本国民として真剣に訴えていかねばならない問題であるとあらためて認識致しました。