長沼町を中心とした降雹被害

  • 2013
    08/21

本日の道内関係の報道でもありましたが、8月20日の昼あたりに長沼町・砂川市・滝川市で最大20mmの大きさの雹(ひょう)が降りました。
農作物被害のあった農家の方々に心よりお見舞い申し上げます。

報道では、千歳市で電柱が傾き、同じく恵庭市にも農作物の被害があったようです。
空知におきましては、先に申し上げた地域に降雹の被害が確認され、本日、長沼町に降雹による農業被害の確認をするために伺いました。

被害の概要としては・・・
・大豆の打撲(茎折れ・落葉など)が230ha
・水稲(倒伏・脱粒など)が115ha
などを始め、甜菜(ビート)・小豆・ブロッコリー・スイートコーン・白菜・りんごなどの被害がありました。

詳しくは空知総合振興局が、現在被害状況をとりまとめているところですが、なんとか残った作物が、傷から来る病害虫の蔓延を防ぐべく取り組みを徹底していく必要があります。
3a11998a3f27069e29b92a886d3ed37f
長沼町より 戸川雅光 長沼町長が、空知総合振興局より、産業振興部長、農政課長、そして農業普及センターからもたくさんの方がおいでになりました。
1ae2bd6ab124f90ae6f5ba358255be6c
322db3adbd9d82aed7e3fcbd241a144c
写真は長ネギの圃場です。雹がねぎを「折る」というより「破壊」しています。
4295f86194e907568ccf8a1a20e27d21
長沼町はブロッコリーの産地でもあるのですが、ブロッコリーの葉には穴があき、強風で倒れ、雹の打撃を受けてかなり厳しい状況にあります。
edbf0c74183a04761e5e519045ed61d8
そばも、まいたばかりですが、葉が落とされ、茎だけになっています。
ce4d3f6d1875e61ad920620f3289ce5a
大豆も雹に打撃を受け、中の実にまで傷が入ってしまっています。
c60605de44b89f5d8cc83c620ace56c7
白菜もかなり厳しい状態にやられています。
e62ff2b5295fb7c9a60bb9d4b814e381
125693fd022f60ae98e5200b63e219c0
水稲ももみが落ちてしまい、「実りて頭が垂れ下がる」はずが立ち上がってしまっています。

道内でも、ここ空知や道北でも被害があったようです。
すぐに、道、農政部に伝え、農家の方に被害が少しでも少なくなるように働きかけて参る決意です。