日越友好北海道議会議員連盟発足

  • 2013
    07/01

6月26日

ベトナム社会主義共和国フン駐日特命全権大使が、来道されました。
当日は、北海道議会議員全員参加により日越議員連盟が発足されました。
IMG_7650
北海道には、現在158名のベトナム人が在住されているそうです。内、留学生が15名から20名道内の学校で交流されています。
本道からは、水産物が輸出されています。
また、釧路コールマイン等の石炭採掘や水産加工などの技術を学ぶ研修生が長年受け入れており、本年は、日越国交樹立40周年になります。

北海道とベトナムの友好関係を発展させるための、「日越友好北海道議会議員連盟」が超党派100人の議員全員の参加で結成されたことは、本当に喜ばしいものと思います。
IMG_8003
ベトナム人の評価は、日本人同様勤勉な国民性で、しかも経済成長著しい国です。
日本で唯一残っている釧路の坑内堀り炭鉱(釧路コールマイン)で、炭鉱技術者の研修が行われており既に延べ1100人余りの研修生を受入、また同じく約1900人の技術者を派遣してベトナムの石炭生産に寄与してきました。

今日はとても友好的な雰囲気で、今後知事のベトナム訪問要請なども語られました。
なによりも感激したのは、若い通訳さん(写真右)。
IMG_7708
(左から 奥様 フン大使 秘書 通訳さん)
この様な若い方が日本(語)に興味を持たれ、交流の一環を担って頂けることは本当に素晴らしいことです。この通訳さんとなんとかお友達になりたかったのですが、名刺は持たれていないそうです。残念。

日本とベトナムの架け橋になれるよう、これからもしっかり学び頑張って参ります。