芦別青年会議所60周年式典に出席しました

  • 2013
    06/29

一般社団法人芦別青年会議所の創立60周年記念式典に出席して参りました。

私は来賓としてお招きくださり、ご挨拶をさせて頂きました。
CIMG6704
第60代理事長 石岡祐二様、また直前理事長であり、創立60周年実行委員長 高砂大祐 様を中心に役員の皆様が昼夜を分かたず大変なご苦労をされて本日の盛会をお迎えになったものと存じます。
CIMG6698
私も、青年時代から様々な取り組みをさせて頂いた経験がありますが、例えば、当日まで一生懸命準備して当日を迎えます。当日が当然本番なのですが、実は役員にとっての当日とはこの日夜を通した準備こそが式典なのであり、当然この積み重ねをすれば当日は成功するしかありません。

つまりは、この人知れず影で準備されたことこそが式典であり、その姿を頂いたから盛会で当日大成功されたわけです。
偉そうにのたまうつもりはありませんが、私はいつもそういう思いで影ながら支えさせて頂いたことが多かったです。
なにはともあれ、14人のJC会員様です。寂しいとか会員数が減少とかそれは別の話だと思います。一人決意された理事長と、数を頼まず自らこそがやってみせるとの覚悟ある役員の方々のまなざしを拝見して、決して烏合の衆なのではなく、戦う集団だとはっきりわかりました。

私としましては私の立場から一生懸命応援させて頂きます。
これからもぜひ宜しくお願い致します。