陸上自衛隊第11旅団創立5周年・真駒内駐屯地開庁59周年記念式典に出席しました

  • 2013
    05/26

陸上自衛隊第11旅団創立5周年・真駒内駐屯地開庁59周年記念式典に出席しました。
(写真の引用はすべて次のホームページから引用しました。 http://www.mod.go.jp/gsdf/nae/11d/event/index-9.html)

日頃より尊敬する自衛隊の陸上自衛隊真駒内駐屯地開庁59周年記念式典にお招きを頂き、出席させて戴きました。
IMG_1234
IMG_0346
素晴らしい天候の中、記念式典が始まり、観閲行進や動的訓練展示(日頃の訓練を拝見)がありました。
IMG_0275
IMG_0358
12時15分からは式典の懇親会に参加。
外では、戦車の試乗(!!)もあり、ボクもつい並んでしまいそうになりました。お子さんたち、羨ましいです。
IMG_0563
IMG_0582
国会議員や道議会議員、首長・市町村議長が多数参加されておりました。
訓練を拝見して、千歳の自衛隊の航空祭にはよく参加させていただいており戦闘機のスピードと轟音の大きさは存じ上げておりましたが、やはり戦車の発砲の音は『大きな音がしますからお気をつけ下さい』と先に注意を頂いておりましたが、覚悟していてもなおビックリする大きな音でした。
PKOの時に「自衛隊の兵士じゃなくても貢献できる人はいる」との議論に「そんなことはない、きちんと訓練を受けた人でないととても働くことはできない」という言葉を支持した覚えがありますが、まさに訓練を受けた方々の動作・所為は見事でした。

いつも自衛隊様について述べるときは、阪神大震災の折り、炎と煙とがれきの中から威風堂々とそれらをものともせず着任されていた姿を思い出します。本当に戦うこと、逃れること、我が身を守ることの訓練を受けていらっしゃる方の心強さは、我々庶民から見て偉大です。
どうか、日本の平和のため、日本が平和であることは世界の平和にもつながると思います。世界の平和のためにご尽力頂ますよう御礼とお願いを致します。