平成25年北海道議会第1回定例会(1定)開会中です

  • 2013
    03/03

2月21日から、平成25年北海道議会第1回定例会(1定)が開会されました。

28日からは、代表質問が始まりました。
3月1日の本会議では、公明党を代表して吉井透議員が質問に立ちました。

高橋はるみ知事から全国初となるいじめ防止条例制定や、北海道電力の料金値上げについて
答弁があり、今後の議論の行方が注目されます。

公明党が従来から求めていたことを中心に、知事の政治姿勢や本道の経済問題について、10テーマ35項目を知事、教育長、警察本部長、公営企業管理者にうかがいました。

今年の冬も雪が多く、除排雪の補正予算が提案されますが、雪捨て場に遊休道有地を提供することについて、知事から前向きな答弁がありました。

一般質問、予算特別委員会を通じて、残った問題を継続的に追いかけてまいります。

本定例会は、予算特別委員会で私の出番があります。
ただいま、原稿をまっ赤になって執筆中です。
乞う!ご期待ください。