平成24年頼城東町緑泉市住町内会新年交礼会に参加しました

  • 2012
    01/23

昨日は、平成24年頼城東町緑泉市住町内会新年交礼会にお招きいただき、参加してまいりました。

清澤芦別市長ごあいさつの後、私あらとうが、次は吉田博子市議がご挨拶させていただきました。
横浜町内会会長にお招きをいただいたのですが、実は息子さんは私が芦別総合技術高等学校で柔道部の顧問をしていたときの稽古生(というか部員)で会長と奥様にはそのときからお世話になっておりました。
今回は、親子で消防団員として奮闘されていらっしゃるお話や、その他たくさんのお話を伺うことができ、実に実り多い会合でした。
n
清澤芦別市長のごあいさつ
IMG_0949
私のごあいさつ
ごあいさつの内容としては、
○去年は新燃岳の噴火に始まり、口蹄疫・鳥インフルエンザ等あった中で、3月の東日本大震災・福島原子力発電所の事故等さまざまな出来事が多すぎた。今年は皆さんにとって穏やかな年になるよう祈念している。
○原発の事故を受け、エネルギーの見直しが迫られている中で、この空知(特にこの芦別市頼城町内地域は炭鉱で栄えた街でした)に眠っている石炭を活かさない手は無い。露天掘りを中心にして、空知の山がまっ平らになるまで掘らせて欲しい(ここで笑いがおきました)。
といった内容です。
2次会はカラオケになったのですが、時間が無い中1曲だけ歌わせていただきましたが、皆さんが想像以上に盛り上がっていただき、踊りまで披露され(笑)、こちらの方こそ緊張してしまいました。
大好きな頼城(町内)の皆様のためにも、しっかりと芦別振興のために働いてまいる決意です。