活動報告1「ウッドネット北海道 三笠支部の皆さんと植林を行いました」

  • 2011
    10/19

おかげさまで、精力的に空知の街を歩かせて頂いております。
なかなかPCの前に座ることができなくて、このホームページをご覧になっている(数少ない?多い?)方からの「更新はまだか!」というお声にもなかなかお応えできない状態でいることをお許しください。
いつもいい訳がましく言っておりますが、パソコンの前に座ることもできないくらい頑張っております。ありがとうございます。

さて、日付は10月9日になるのですが、ウッドネット北海道 三笠支部の皆さんと植林を行いました。
DSCF0536
普通植林といえば、スコップで掘って…という作業を思いがちですが、最近の植林のスタイルは少々違うようでした。写真に見えるハニカム型の段ボールは「カミネッコン」という特許製品であり、この中に苗を入れてなんと「植えたいところにおくだけ」という簡単な方法なのです。

NPO法人水環境北海道様から講師の先生をお招きして、まずはカミネッコンを製作します。
DSCF0531
DSCF0535
この段ボールと新聞紙が肥料になるそうです。
DSCF0514
私もごあいさつの機会を頂きました。ありがとうございました。
DSCF0520
写真が暗いのですが、先輩であられる前三笠市議の佐藤様がウッドネット北海道三笠支部の代表を務められております。
DSCF0539
DSCF0537
DSCF0541
大きく育てと願いを馳せて、植林作業を行いました。
参加された皆さんお疲れ様でした。