テレビ雑感・・・

  • 2011
    08/28

最近のテレビはどのチャンネルにしてみても”次期総裁選”ばかりです。
今回もマスコミのうまく利用したことと小沢詣での回数で総理総裁が決まりそうです。

自民党が安陪→福田→麻生総理と、一人1年任期のような状態に陥ったときに、「政権のたらい回しだ!解散総選挙をして民意を問え(趣意)」と吠えたのが、今の菅総理だったと記憶しております。

鳩山→菅→新しい方のときにはなんとおっしゃるのでしょうね(笑)。

ここに触れないことを、本当に気分悪く(テレビを)見ている一人の視聴者です。
5人の総理大臣に立候補される方々は、今なお漏れ続けている放射能を「どうやって止め、どうやって解決させ、どうやって復興させる」のか、誰も聞かないしだれも言わない。
「徹底的な除線!」と言われていますが、どうやって除線するのですか?方法を教えて下さい。

さて、退陣表明のときには、「厳しい環境のもとでやるべきことはやった。一定の達成感を感じている。国民の皆さんのおかげ。私の在任期間中の活動を歴史がどう評価するかは、後世の人々の判断に委ねたい」と述べられました。

厳しい環境は誰のせいなのか。
一定の達成感とは何を達成されたことをいうのか。
在任期間中の行動を評価するのは、後世に委ねることはよいとして、歴史の審判のその法廷にお立ちになるご覚悟はおありか。

阪神大震災時の時の首相は「なんせ初めてのことでございましたので」と発言されて私を含めて国民の怒りを買った人がいたが・・・。
福島第一原発事故については「総理としての力不足、準備不足を痛感した」と振り返られました。

力不足・準備不足ならば「とにかく人(内・外・敵・味方含めて)に聞けばどうだったのだろうか」。

前回の衆議院選挙の時に財源も無いマニフェストにマスコミが乗せられそれに踊らされて民主党に投票した国民を見事に騙したものだ。
それに乗せられて投票した有権者の方々も恥ずかしい思いをされているに違いない。

あちこちで言っておりますが、ウソは泥棒の始まりです。
・ ガソリン税
・ 高速道路無料化
・ 子供手当て
全部財源不足で”嘘”ではないですか?
ちょっとやって、さっとやめることが公約だったのでしょうか。
今更マニフェストの変更などと言い出してるがそれは”詐欺”ってものです。

今民主党に求められている事は「ウソで固めたマニフェストを撤回し」「そのお詫びをし」「さらに衆議院を解散して」「その折りにもう一度マニフェストを作り直す事」でしょう。
それでも民主党に投票される人が何人いらっしゃるのか、それで過半数を取れればそれこそ新しいマニフェストを掲げて、真の民意を得た第一党の政党として働かせてもらい、その代表が総理総裁になる資格がおありになる方だと思います。

明日結果が出るそうですが、新しい総理大臣は、また政治を混乱させるようなことのない方になって頂きたいとささやかながら感じているところです。