芦別健夏まつりに参加しました

  • 2011
    07/17

健夏まつりに参加しました。
http://www.city.ashibetsu.hokkaido.jp/syokokanko/kankou/kankou/kenka_festival_2.html

日頃の運動不足を痛感します(笑)。

健夏まつりといえば芦別健夏山笠です。
ホームページに説明のあるとおり、『770年の伝統を誇る博多祗園山笠振興会から「北の山笠」として唯一認められている健夏山笠が初日に行われます。
締め込み・水法被姿の男たちが、約1トンの舁き山を勢い水を浴びながら必死の形相で廻り止め(ゴール)を目指す、技術・タイムを競う伝統ある行事です。』(HPより引用)

よく間違われるのですが、「ふんどし」でも「まわし」でもありません。「しめこみ」です。
DSCF0353
(あらとう後ろ姿です)

ワタクシあらとうは、一番山笠 栄流(さかえながれ:栄町町内会を中心とした流)の「天晴 金太郎」の舁き山をかきました。途中、なんだか見たことのある方が一生懸命ビデオに撮影されていまして・・・「誰だ?どなただっけ?」と悩んでいたところ、U型テレビ(UHB)の大村正樹アナウンサーでした(笑)。
http://uhb.jp/you-gata/ こちらでコマーシャルしておきます。
また、「あの人(達ご一行)も見たことがあるけれど、芦別の人ではなかったよなー」等と考えていたら、先方からごあいさつをいただき、なんと、空知総合振興局長・副局長のご一行でした。

決して「いい訳なのです」が(笑)、お祭りでヒートアップしているときに冷静に思い出すことは難しいことを悟りました。しかし、油断でした。反省しております。総合振興局長のお顔をまさか失念してしまうとは。

いい訳その1:振興局長は私服だった。
いい訳その2:こちら側はしめこみだった。

・・・ぜんぜんいい訳になりませんね(笑)。
DSCF0340
お腹がひどすぎます。
特に私のカラダで、きたないものを見せて申し訳ありませんという気持ちです(笑)。